【コスパ最強】初心者向け!超簡単に2ヶ月で5キロ瘦せる方法

ダイエット

まいど!ちょい行動です!

当ブログは「筋トレ初心者・ダイエット初心者の人と一緒に痩せる方法や知識を学ぼう」をコンセプトに、3ヶ月で10キロ痩せた僕がノウハウを発信します。

初心者の方に寄り添ったブログになっておりますのでぜひ参考にしてください。

質問にも積極的に返していくので気軽にどうぞ!                                  お問い合わせ | ちょい行動 (choikoudou.com)

ダイエットをいざやろう!と決めても何から始めたら良いのか分からないし、ジムに行く時間もお金もないし、ネットで調べても情報が多すぎて嫌になってしまいますよね。               僕もこの状態になっていました。

そこで、今回は初心者でも3か月で10キロのダイエットに成功した僕が、難しいことは考えずに超簡単でコスパ最強のダイエットを紹介していきます!

本記事でわかること✍
  1. 継続するコツ
  2. 食事量
  3. 運動量
※本記事のダイエットとは、とりあえず痩せたい方に向けた方法なので、細マッチョになりたいと考えている方には少し物足りない内容になっていますが、やり方を少し変えるだけで参考になる記事になっておりますので一度目を通してください!!

5キロ痩せるためのコツをマスターしよう!

1.目標を明確に決める

目標を明確にしておかないと空腹のときに「なぜダイエットをしているのだろう?」と考えてしまい誘惑に負けてバク食いをしてしまうからです。下記のように自分に合った目標でOKです!これは実際に僕が目標にしていたものです。

僕もこの理由で暴飲暴食してしまい

何度もダイエットを失敗してしまいました😢

  • ポッコリお腹をへこましてTシャツが似合うようにしたい!
  • 女性にモテたい!
  • もうデブと言わせない!

2.毎朝体重を測る

毎朝体重を測り記録をしましょう!目に見えて体の変化が分かるのでダイエットのモチベーションに繋がります。

5キロ痩せるための食事

1.朝御飯を食べる

朝ご飯を食べないデメリットは以下の2つになります。

  • お昼にお腹が空いてたくさん食べてしまう
  • 筋肉が減る

「朝は食欲がないんだ」という方もたくさんいると思いますが、安心してください!僕も朝は食欲がありません。そこで僕が朝食を食べている方法を紹介します!それは・・・・・・納豆卵かけご飯です。理由は固形物にならないため、食欲がなかったとしてもすごく食べやすいです。しかも納豆と卵はタンパク質が豊富なため筋肉にも良いのです!

2.御飯はいつもより量を減らす

  • 家で作るお弁当はお弁当箱を小さくする。
  • コンビニ弁当は揚げ物は控える。

既婚者の方、実家暮らしの社会人のほとんどの方は、お嫁さんや母親もしくは父親にお弁当を作ってもらっていると思います。なので無理に自炊をする必要はありません。いつもよりお弁当箱を小さくしてもらってください。それだけで十分効果は出ます!

お弁当を作っている方は「ダイエットをしているから揚げ物は入れないでほしい」と言われると良い気分にはなりません。お弁当に揚げ物が入っている場合は喜んで食べてください。こうすることでお互いにストレスが掛からないのでダイエットもスムーズにいきます!

3.晩御飯はタンパク質を意識した食事 

  •  鳥むね肉皮無し(もも肉でも可)200グラム(※鳥むね肉のパサつきが苦手な人はもも肉に置き換えましょう!)
  •  白米100〜150グラム
  •  卵料理

晩御飯は朝と昼と違い少しこだわった食事をしましょう。ご飯を食べたら寝るだけでカロリーをほとんど消費することがないからです。鳥むね肉が苦手な方は、もも肉に変えてもらって構いません。カロリーも100グラムあたり約30グラムしか変わらないので鳥むね肉にこだわる必要は全くありません!

  • 親子丼
  • オムライス
  • 塩焼き

上記に書いている料理をダイエットの時は食べるようにしています。これを見る限り意外と続けれそうですよね!注意点としては最低週3日は運動をするようにしてください。でないとただタンパク質を取って良い食事をしているだけで痩せません!詳しい運動量は下記に書いてあるので次に進んでください!

5キロ瘦せるための運動量

痩せるための運動量は週3日以上の筋トレです!

「結局筋トレかよ」と思った方もいると思います。本気で体を変えたいなら筋トレは必須です!しかし安心してください。ジムに行きましょうと言っている訳ではありません。

僕はジムには通っていません。理由は下記の通りです。

  • 一人で黙々とトレーニングしたい
  • 周りを気にしなくて良い
  • 仕事終わってから行くのがしんどい

僕は仕事から帰ってきてからジムに行くことができそうにないと考えました。理由は簡単!家から出たくないからです。なので自宅で筋トレをしています。

ここからは僕が実際に行っていた自宅トレを紹介していきます!

  • 腕立て伏せ10回  3セット {大胸筋と三頭筋(腕の後ろ)の筋肉がつきます。}
  • レッグレイズ10回 3セット {腹筋の種目で仰向けに寝転んで足を上下にします}             ※難しい場合は普通の腹筋でもオッケーです。 
  • 順手懸垂10回   3セット {懸垂は広背筋と二頭筋(力こぶ)の筋肉がつきます。}

この3種目を一日で行いましょう。

※筋肉痛がある場合はその部位の筋トレはやめておきましょう。筋肉には回復が必要なのでしっかり休めてください。

1日でやるのがしんどい日は「腕立て伏せと腹筋をする」や「今日は懸垂だけ」など、その日の気分に合わせてメニューを組んで頂いて大丈夫です。                    1番大切なのは継続することです!

この記事を見ている方は懸垂台を持っていないと思います。なので最初の投資として購入してみてください。懸垂台は8,000円台で購入でき、ずっと使うことが出来るのでジムに入会する事を考えたらコスパも最強です!

ちょい行動
ちょい行動

買ったとしても続くのだろうか?

お金の無駄にならないだろうか?

本当に体は変わるのだろうか?

僕もこのような理由ですごく迷っていましたが、考えていたって体は変わないと考えてちょいと行動したら懸垂もできるようになり体も変わっていきました。

まとめ

ここまで説明してきましたが、最初は無理せずに続けれる範囲で食事制限をし徐々に慣れていきましょう。結果がすぐに出なくて嫌になる時期も必ず来ると思います。そんな時は好きなものを食べてしまいましょう!1週間に1日はストレス発散も兼ねて食べたいものを食べてください。                                                                   それでも体重は減っていきます。

僕は甘いものが大好きなので食べすぎに注意をして、休みの日に食べています。          平日頑張っているんだからそれぐらい大丈夫ですよ!なにより大切なのは継続です。

毎日、毎日食事を徹底できる方達は素晴らしいと思います。しかし、それができていたら僕達はそもそも太っていません。急に食事を変えることはとても難しいことだと思います。なのでまずは1ヶ月ここに書いていることだけでも続けましょう!                                     

今回は以上です。                                              

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました